トップ «前の日記(2006-02-02) 最新 次の日記(2006-02-04)» 編集

ヨタの日々

2001|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|

2006-02-03 :-)

_

0600 起床。

ねむ。

_ 仕事

0715 寒川。

家を出る時間は以前と変わらないはずなのだけど最近は出勤時間が遅くなっている。

自転車通勤の速度が落ちたか。

_ ニコニコカレンダー

1 月のニコカレ。

見づらい。

06020301.jpg

黄が「 :-) 」

青が「 :-( 」

青は 1 月の上旬に川崎に通っていたころに胃が痛かった毎日です。

それ以外は黄色。

カレンダーはいつかの NHK 「 きょうの料理 」の付録のカレンダーを使ってます。毎月異なったお菓子の写真になっているので見てるだけでうはうはです笑。

ref .

[2006-01-05] [2006-01-07]

_ 30日でできる!OS自作入門 コンピュータ書籍専門ネット書店 cbook24

( via 2006年のはぶにっき )

著者の川合秀実さんはどういう方だろうということでぐぐる。

OSASK を書いてるひと。

OSASK は未踏ソフトウェアとして聞いたことがありますなう。

以下 OS-Wiki から引用。

  • 「エミュレータOS」なるものを初めて提唱し、実現しようとしているOS → http://osask.jp/boyaki.html#030820
  • 起動が速い、OSとしての動作が軽い、OSもアプリもとにかくやたらと小さいなどの特徴もある。
  • 「カーネルによって規定されるOS」ではなく「シェルによって規定されるOS」。

慶応義塾のところの pdf は川合秀実さんと OSASK の歴史が書いてある。

以下引用。

川合氏は、あくまでもアセンブリ言語での開発にこだわっていた。なぜなら、効率性の実現は、OSASKを最も特徴づけるポイントであり、それ以外の機能やGUIなどは、既存のOSよりも間違いなく劣っていたからであった。そして何より、オープンソースとして公開している「効率性の高いOSASK」それ自体こそが、広告であり看板であり、川合氏の「夢」を体現したものに他ならなかったからである。

目的に特化したものを作るので汎用性にはこだわらない。

_ 好きとか嫌いとか

  • 好きなひとは何をしても許せる
  • 嫌いなひとは何をしても許せない

誰でもみんなそうだと思う。

幸いにして私のまわりには私が好きなひとばかりがいる。

area51 のひとたち、國府田マリ子なつながり、IRC のつながり( 広すぎ )、最近のポジ会のひとたち。ポジ会のひとたちはまだ付き合いが少ないのだけど。

このなかに嫌いなひとは居ない。

だから多少頭に来るようなことになってもそのひとを許せる。

嫌いなひとが居ないのは、私が周囲のひとたちとの付き合いが希薄だからだろうか。

浅いからだろうか。

そのひとの汚い部分などを見てないから嫌いにならずに済んでいるのか。

それとも汚い部分を見てるけど好きだから許せるのか。

でも area51 や國府田マリ子なつながりのひとたちはかなり長く、お互いに深い付き合いだ。

私がお人よしなのか。

_ WinCVS で NetBSD のソースコードを取得

anoncvs で取得するだけ。

WinCVSごった煮版を使う。

WinCVS の設定

CVSROOT

:pserver:anoncvs@anoncvs.NetBSD.org:/cvsroot

認証方法

cvs サーバ上の "passwd" ファイルで認証

管理 => ログイン => パスワード => anoncvs

作成 => チェックアウト

モジュールの名前またはサーバ上のパスを入力 => src/bin

「 src 」にするとようするに /usr/src 以下すべてを取得するので大きすぎる。/bin のみを取得。

ref.

_ Windows で gonzui

GNU global という手もあるけどせっかくだから gonzui を使う。

gonzui-win32はWindows環境で単体で利用できるgonzuiです。cygwinやrubyをインストールする必要がありません。

注意点 2 つ。

  • gonzui を置いたドライブと同じドライブにあるコードが対象
  • gonzui のディレクトリで実行する
D:\miwa\usr\local\gonzui>gonzui-import file://D:/miwa/usr/src/bin/ls
指定されたパスが見つかりません。
ls:            100% |oooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo| Time: 00:00:00
11 contents of 1 packages imported in 2.69 sec. (4.09 contents / sec.)
D:\miwa\usr\local\gonzui>gonzui-server
指定されたパスが見つかりません。
http://TR1720:46984/
2006-02-03T12:57:35 server started [3652]
2006-02-03T12:57:48 toppage [127.0.0.1]
2006-02-03T12:57:51 markup [127.0.0.1]
2006-02-03T12:57:53 markup [127.0.0.1]

こんな感じ。

g00.png

ref.

_ /bin/ls 読書会

さあこれで ls ソースを読む準備ができましたよ!

れっつコードリーディング。

ref.

_ tDiary-2.1.3

makerss.rb テスト。

んん。

画像に相対 path 書けないか?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ soutaro (2006-03-10 20:02)

はじめまして。gonzui-win32の作者です。コメントありがとうございます。<br><br>>gonzui を置いたドライブと同じドライブにあるコードが対象<br>これは半年前から気づいている問題です。放置ですみません(直さないと…)。<br><br>で、<br>>gonzui のディレクトリで実行する<br>が気になったのですが、手元で試すと「iconv.dllが見つかりません」みたいなエラーが出たのですが、こういうことでしょうか?

_ みわ (2006-03-10 23:12)

> soutaro さん<br>ぅゎっと。はじめまして。<br>すいません、ようするに<br><br>* いまは再現させる環境がないです...<br>* どのような現象かメモしてないです...<br><br>いまは自宅なのだけど、gonzui-win32 を会社の環境に構築したのですぐには試せないのです。<br>何かの dll が無かったというメッセージが表示された気がするのだけど、うろ覚えです。<br>追試してみます。