トップ «前の日記(2017-10-11) 最新 次の日記(2017-10-13)» 編集

ヨタの日々

2001|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2017-10-12 :-)

_ NetBSD/RaspberryPi 3

ebijun バイナリは起動した。

  • Git Bash で dd した SD カードは起動しなかった
  • NetBSD(VirtualBox) で dd した SD カードは起動した
    • daily バイナリは起動しなかった(ld0が見つからんと言われる)
    • ebijun バイナリは起動した

なんだろね。

準備

USB のカードリーダーを使って SD を扱うようにする( VirtualBox 環境ではそのほうが楽のようだ )

VirtualBox で USB 2.0, 3.0 を使えるようにする。やらなくてもよい

  1. Oracle VM VirtualBox Extension Pack をインストールする
  2. VirtualBox を起動 - 仮想マシンを選択 - メニューの設定 - USB
  3. USB 2.0, USB 3.0 が選択可能となっているので手元の計算機の USB に合わせて選択する。いまどきの計算機なら USB 3.0 対応してるだろう。カードリーダーは知らんが
  4. 右側の+をクリックすると追加できる USB が表示されるので USB ストレージを追加する
  5. 仮想マシンを起動する

SD デバイスを確認する

sd4 が SD です。

emi% dmesg | grep sd[0-9]
sd0 at scsibus0 target 0 lun 0: <Generic-, SD/MMC, 1.00> disk removable
sd0: drive offline
sd1 at scsibus0 target 0 lun 1: <Generic-, Compact Flash, 1.01> disk removable
sd1: drive offline
sd2 at scsibus0 target 0 lun 2: <Generic-, SM/xD Picture, 1.02> disk removable
sd2: drive offline
sd3 at scsibus0 target 0 lun 3: <Generic-, MS/MS-Pro, 1.03> disk removable
sd3: drive offline
sd4 at scsibus1 target 0 lun 0: <Multi, Flash Reader, 1.00> disk removable
sd4: fabricating a geometry
sd4: 7624 MB, 7624 cyl, 64 head, 32 sec, 512 bytes/sect x 15613952 sectors
sd4: fabricating a geometry

disklabel は読むだけであり書き込まない(よね)から、disklabel を実行したかどうかは影響しないよなあ。(Git Bash では disklabel やってない(無いから)。NetBSD では disklabel をチェックした)

emi% disklabel sd4
# /dev/rsd4d:
type: SCSI
disk: Flash Reader    
label: fictitious
flags: removable
bytes/sector: 512
sectors/track: 32
tracks/cylinder: 64
sectors/cylinder: 2048
cylinders: 7624
total sectors: 15613952
rpm: 3600
interleave: 1
trackskew: 0
cylinderskew: 0
headswitch: 0           # microseconds
track-to-track seek: 0  # microseconds
drivedata: 0 

5 partitions:
#        size    offset     fstype [fsize bsize cpg/sgs]
 d:  15613952         0     unused      0     0        # (Cyl.      0 -   7623)
 e:  15605760      8192      MSDOS                     # (Cyl.      4 -   7623)
disklabel: boot block size 0
disklabel: super block size 0

バイナリを書き込む

daily バイナリは起動しなかった。

% wget http://nyftp.netbsd.org/pub/NetBSD-daily/netbsd-8/201710110420Z/evbarm-earmv6hf/binary/gzimg/rpi.img.gz
% gunzip < rpi.img.gz | dd of=/dev/rsd4d bs=1m

ebijun バイナリは起動した。

% wget http://cdn.netbsd.org/pub/NetBSD/misc/jun/raspberry-pi/2017-10-07-earmv6hf/2017-10-07-netbsd-raspi-earmv6hf.img.gz
% gunzip < 2017-10-07-netbsd-raspi-earmv6hf.img.gz | dd of=/dev/rsd4d bs=1m

NetBSD on raspi3