トップ «前の日記(2006-08-18) 最新 次の日記(2006-08-20)» 編集

ヨタの日々

2001|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2006-08-19 :-)

_ 島根紀行 3 日目

0500 起床。

今日も朝風呂。

じつはこの風呂は混浴らしい。

そもそも裸眼だからひとが居ることは分かるがどのような人物か判別できないので、まあなんだその。

img_1319.jpg

_ 島根紀行 朝飯

今日は米を茶碗 1 杯にしました。

img_1322.jpg

img_1323.jpg

img_1324.jpg

_ 島根紀行 チェックアウト

0940 宿をチェックアウトです。

やはり旅館はいい。

_ 島根紀行 松江に行こう

昨日はバスを使ったけど、今日は JR 山陰本線を使って移動です。

img_1325.jpg

img_1326.jpg

_ 島根紀行 松江駅

昼は晴れてます。

img_1327.jpg

_ 島根紀行 おひる

@ミスタービーフ。

ref.

img_1328.jpg

食前酒。

img_1329.jpg

img_1330.jpg

味噌汁です笑

img_1332.jpg

島根和牛!

img_1333.jpg

ぶれた!

img_1334.jpg

はふう。

img_1335.jpg

img_1336.jpg

支払い時に気づいたのだけど ぐるなびのところに書いてある値段は 100 g の値段なのですね。

150 g 注文して値段が 5370 円でした笑

_ 島根紀行 ひまつぶし

今日の予定はミスタービーフしか考えてなかったので航空機の出発時刻まで暇です。

ということで一畑百貨店の喫茶店で休憩。

img_1339.jpg

_ 島根紀行 帰るまでが肉です

松江駅から米子空港への直通バスに乗ってそのまま順調に羽田空港に到着しました。

ちなみに今日は多摩川花火大会です。

最寄の二子新地駅まで行くとコミケ並の混雑ぶりが予想できたので溝の口から徒歩にしました。それでもひとは多かった。

_ ボクの夏休み

社会人になってから夏期休暇に旅行なんぞしたことがなかったので旅行を計画しました。

以下の理由により夏期休暇中の旅行はお勧めできないです。

  • 暑い
  • 運賃が高い

暑いのはいうまでもないです。夏です。自宅から羽田空港に移動するだけで汗だくです。そして現地についてからも移動中に汗だくです。何をするにも汗がついてまわります。

運賃は、もうね、通常料金というやつですね。羽田空港→出雲空港の航空機の代金は片道 27000 円です。これが 10 月くらいになると 1 万円未満になったりするんだから、割りにあわないですね。

それと、夏より冬のほうが魚がおいしいのでやはり旅行は冬のほうがいいですね。

_ ウェブ進化論

梅田望夫さん の本。

グーグル社員の気風が読めるので、それだけでも面白い。

キーワード

目についたり連想したキーワードを以下に羅列。

  • ロングテール
  • グーグル( Google )
  • はてな
  • Web 2.0
  • あちら側
  • こちら側
  • ブルーオーシャン

Web 進化

  • Web がどのように進化してきたか
  • Web の現状
  • Web の未来

ということを書いている。

ロングテール

(略) 普通ロングテールを説明するときには、こんなまわりくどい説明ではなく、手っ取り早く紙の上に何か図を書いてしまう。( p.99 )

私が検索テクニックの最前線 2005 [2005-11-19] で関裕司さん のプレゼンを聞いたときもたしかに下記のような図を書いていた。

w00.png

しかし、本書ではこのような図は書かないで文章で説明している。

ここであえてそれをしないのは、この「体高 10 メートル以上で 1 キロ以上のロングテールを持った恐竜」は紙の上におさまらないということを強調したいからなのだ。( p.99 )

あちら側こちら側

  • 以前は「こちら側」がサービスの主流だった
  • 今後は「あちら側」のサービスが主流になる、というか現状すでになっている

こちら側とは情報が利用者側にあり、情報が物理的に見える状態のこと。

あちら側とは情報がインターネットの向こう側にあり、情報は利用者には物理的に見えないこと。

例。

  • こちら側:POP3、Becky!、Web ブラウザの「お気に入り」
  • あちら側:IMAP、Gmail、ソーシャルブックマーク( はてなブックマーク MM/Memo など )

グーグル

  • グーグルはロングテールに注目した。
  • ロングテールを市場にした( ブルーオーシャン )
  • グーグルは「人間が作り出した情報を、グーグルが整理し、情報を人間に与える」

w01.png

自動か手動か

グーグルは「情報を整理するのはコンピュータである」としている。情報整理を自動化しようとしている。

これにたいして、手動で情報整理しているのは思いつくのは Yahoo! か。Yahoo! カテゴリ は手動だったはずだ。

あちら側、こちら側、信頼あり、信頼なし

「あちら側」「こちら側」の定義は先ほどのとおり。

「信頼あり」「信頼なし」とは「不特定多数無限大の人間を信頼するか否か」ということである。

グーグルは「あちら側、信頼なし( 信頼ありではなさそうだ )」としている。

「あちら側、信頼あり」は本書では挙げていないが はてな が該当するだろう。

はてなの近藤社長は以下のように言っているからだ( ref. 「へんな会社」のつくり方 [2006-02-23] )

...ここで重要なのは、「 その情報を出すべきかどうか 」を、情報発信者が判断しないということです。すべての情報を出しておいて、情報閲覧者が「 その情報を読むべきかどうか 」を判断すればよい、と考えるべきです。

本書 p.223 の図に「はてな」を加えると以下のようになるだろう。

w02.png

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)(梅田 望夫)

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
_ ぺー (2006-08-21 08:44)

ふむ。なかなか面白そうだね。<br>でもここのまとめを読むと、もう買う必要なし!?

_ みわ (2006-08-21 09:23)

>ぺーしゃん<br>買わなくてもいいからせっかくだから読むのだーー<br>ちなみに手元の本はけっこうボロボロです ^^;<br><br>日記に書いた内容は私が注目したところだけに絞ったので、本全体の雰囲気は分からないかもしれないっす。<br>本のタイトルになってる「ウェブ進化論」とはなんぞやということを書いてないのが感想文としては致命的だ。ということを日記を書いてから気づきました笑

_ さいき (2006-08-21 12:54)

なんかブルジョワな旅日記だな〜貧乏人なおいらには<br>絶対無理だ。。。<br><br>まあ給料の使い道の問題なんだろうけど

_ みわ (2006-08-21 14:08)

>さいきくん<br>何を優先させるか、だね。<br>普段あまり遊んでないのでたまには遊んでみようかなと笑

_ うさだー (2006-08-22 14:46)

主に旅費が高いのは、黄金週間,お盆,年末年始だね。<br>わたしゃこの時期に毎年遠征している気がするけど。>イベント,夏コミ,冬コミ<br>そこっ!年中遠征しているだろうとか言わない!!

_ みわ (2006-08-22 18:30)

>うさだー<br>うさだーに「シーズン」は通用しない!