トップ «前の日記(2008-11-19) 最新 次の日記(2008-11-21)» 編集

ヨタの日々

2001|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|

2008-11-20 :-)

_ 朝ッ

0700起床

二度寝

_ おひる

20081120_0.jpg

エビピラフ

@パシフィコ横浜 展示ホール

割りと高い。展示ホールクオリティに泣きそうになった

_ Embedded Technology 2008 2 日目

ニコンの最新デジタルカメラを支える先端組込み技術 ニコン 風見一之

アタシはキヤノンカメラユーザーですが。

風見一之さんへのインタビュー → 【インタビュー@Photokina 2006】経験と蓄積と、新技術へのアグレッシブな姿勢

カメラネス、デジタルネスという言葉が登場します。

「一瞬を切り取り、良い絵を探せるために、D200と同じ0.94倍のファインダーを持っています。写真愛好家には、“カメラネス(風見氏がよく使う“カメラ的”を表す言葉)”が重要なんです。“デジタルネス”の部分は、技術レベルが同等であれば、さほど大きな違いは出ません。しかし、カメラネスを向上させようとすると経験や蓄積がものを言います。今までニコンが顧客とのコミュニケーションを積み重ねてきた歴史。それこそが財産です。それを活かして作った低価格機だからこそ、D80は受け入れられているのだと思います」。

  • はじめに
    • プロモーションビデオ
    • ニコンの紹介
    • 地味とか保守的というイメージもありますが
    • ニコンは最先端いってますよ?
    • 世界初の技術は多いですよ?
  • カメラの歴史
    • 1948
    • キヤノンのカメラにニコンのレンズが付いていた
    • キヤノンとニコンが一緒に仕事していた
    • そんな時期もありました
  • マーケットの現状
    • 2007
      • デジタルカメラ
      • 1億台
      • コンパクト 90%
      • 一眼レフ 10%
    • 世界的に見て
      • 日本 15%
      • アメリカ、ヨーロッパが多い
      • アジアが増えてきた
    • シーズナリティ
      • 春モデル
        • 運動会?
        • 花?
      • 秋モデル
        • 紅葉とか?
        • 遠足?
    • ニーズの多様化
    • 短いライフサイクル
    • 参入障壁の低さ
  • 技術
    • カメラネス
      • camera ness?
      • 昔から培ったカメラの技術
    • デジタルネス
      • digital ness?
    • 差別化技術
      • IN カメラアプリケーション
        • カメラファームウェアで実装
        • アクティブ-D ライティング
        • アドバンスド-D ライティング
        • 顔認識AF
        • 倍率収差補正
        • 赤目補正
  • 組み込み技術
    • システム構成
      • ブロック図
    • ファームウェア構成
    • OS
      • ほとんどμITRON
    • ソースコード
      • 自動生成
      • 静的解析
    • ファーム容量
      • 1992 から 2008 までで 6倍
    • ファームウェア開発の課題
      • 肥大化
      • 品質低下
      • 外部委託
      • OSS 利用
        • あまり進んでない
        • 権利問題とかいろいろ面倒
    • 教育
      • ETSS が唯一無二
      • 準拠
  • 未来
  • 我々の使命
    • 「キヤノンレンズは白いですよね」
      • 白レンズは手が出ません><
    • 「カメラが今後どのような未来を写すのか どんな未来をもたらすのか」

組込みシステム開発への先進ソフトウェア技術導入を急げ! 北陸先端科学技術大学院大学 片山卓也

時間配分失敗したらしい。「カクカクシカジカである、だから先進ソフトウェア技術導入を急げ」という流れにするつもりだったようなのだけど「カクカクシカジカである」の部分で時間を使いきってました。「先進ソフトウェア技術導入を急げ」の部分は最後 5 分くらいだった。

  • ソフトウェア開発における研究と現実の乖離
    • 研究が生かされていない
    • 研究のための研究
    • ソフトウェア開発現場での無関心
    • 技術の先端
      • アメリカ
        • NASA
      • 日本
        • メーカー
        • 民生品
  • 手法
    • モデル工藤開発( MDD )
    • プロダクトライン開発( SPLD )
    • 形式検査
  • 優れた実践
  • 形式検証
    • モデル検査
    • コード検査

_ 英会話レッスン Get Set 11B

講師「how are you?」

オレ「I'm great」

講師「hmm... realy?」

信じてッ

_

ほうとう。

_ おやつ

ルタオ の あかねりんごのパイ