トップ 追記

ヨタの日々


2001|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|

2015-08-02 :-)

_ 午前

1000 起床

1130 おひる。そば

_ 午後

1300 @yo_1 へチケットを渡すなど

1400 買い物

1600 コーヒーを飲むなど

_

1700 SHIROBAKO を見るなど

2100 飯

_ 同じ名前が define と enum にある場合どちらが使われるのか?

答え: define (プリプロセッサの段階で処理されるから)

こういうコードがあるとする。

#include <stdio.h>

enum { HOGE };

#define HOGE 3

int main(int ac, char** av)
{
  printf( "%d\n", HOGE );
  return 0;
}

3 が印字される。

% gcc define0.c && ./a.exe
3

プリプロセッサ出力を眺めてみればよい。出力のうちほとんどが stdio.h なので用があるのは最後のほうだけ。

% gcc -E define0.c
 :
enum { HOGE };


int main(int ac, char** av)
{
  printf( "%d\n", 3 );   ←←←←
  return 0;
}
Tags: C define enum

2015-08-01 :-)

_ 読書メーター

2015年7月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:781ページ
ナイス数:2ナイス

リファクタリング・ウェットウェア ―達人プログラマーの思考法と学習法リファクタリング・ウェットウェア ―達人プログラマーの思考法と学習法
読了日:7月29日 著者:AndyHunt
組み込みエンジニアのためのロジカル・シンキング入門―ソフトウェア開発で論理的な考え方をいかに応用するか (COMPUTER TECHNOLOGY)組み込みエンジニアのためのロジカル・シンキング入門―ソフトウェア開発で論理的な考え方をいかに応用するか (COMPUTER TECHNOLOGY)感想
ロジカルシンキング....? / 途中にオブジェクト指向やオープンソースソフトウェアへの怨念があるんだが著者に何があったんだ
読了日:7月26日 著者:冴木元
特装版 艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!5 (ファミ通文庫)特装版 艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!5 (ファミ通文庫)感想
キス島撤退作戦。まさに駆逐艦たちが主役の戦場。4 巻の熱血大運動会はここに生きてくるんだな。再出撃に曙を残したこととか、全員が出身鎮守府の同僚たちに「お前は成長した」と評価されたりとか、秘書官の話題とか、ところどころにある第十四駆逐隊解散を匂わす言葉とか、いよいよ終わりに近づいている。あれだけ落ちこぼれチームだったのがここまで成長したのが嬉しい反面、寂しくもある。
読了日:7月12日 著者:築地俊彦

読書メーター

_ 午前

0900 起床 && 部屋掃除

1020 おひる。うどん

1100 アニメ消化

_ 午後

1300 アニメ消化

1500 散歩

_

1700 筋トレ

2100 飯。カレー

_ ruby gnuplot で日付を出力するのを諦めた

rdp/ruby_gnuplot

まず gnuplot を生で使って検討する。

% gnuplot
gnuplot> set ydata time
gnuplot> set timefmt "%H:%M"
gnuplot> set terminal png
gnuplot> set output 'hoge.png'
gnuplot> plot '-'  using 0:1
input data ('e' ends) > 07:38 1
input data ('e' ends) > 07:35 2
input data ('e' ends) > 08:55 3
input data ('e' ends) > 07:44 4
input data ('e' ends) > e
gnuplot>

これを実現したいんだが ruby gnuplot に Time は無いようなので直に書かないといけないようだ。ruby_gnuplot/gnuplot.rb at master · rdp/ruby_gnuplot によると IO が yield されるらしいので puts してみる。ruby gnuplot の恩恵が何もない。

#: coding utf-8

require "gnuplot"

Gnuplot.open do |gp|
  gp.puts('set ydata time')
  gp.puts('set timefmt "%H:%M"')
  gp.puts('set format y "%H:%M"')
  gp.puts("set terminal png")
  gp.puts("set output 'hoge.png'")
  gp.puts("plot '-'  using 0:1 with lines lw 4 title 'ほげ'")
  gp.write <<EOS
08:30 1
07:33 2
07:38 3
09:04 4
07:44 5
e
EOS

end

出来たグラフ。

hoge.png

ref.

Tags: ruby gnuplot

2015-07-31 :-(

_ 午前

0530 起床

0720 食堂

0800 労働

_ 午後

1300 労働

1615 退勤 && 移動

_

1730 自社業務

1845 退勤

1900 飯

_ 仕事場懇親会

隣の課と

横濱魚萬 JR川崎駅東口前店

DSC00958.JPG

DSC00960.JPG

DSC00961.JPG

DSC00962.JPG

DSC00964.JPG

DSC00966.JPG

DSC00968.JPG

_ 月が綺麗ですね

IMG_0967